「あくびネット」はあくびコミュニケーションズのサービス「あくびネット」に関する情報のwikiです。

あくびネットの口コミ・評判

前の記事で、自宅(戸建て)やマンションに光回線を引く場合の説明を「あくび光」の例で解説しました。 今回はインターネット回線を引く時のプロバイダサービスについて、契約・料金などを中心に説明していきます。 今回の例は「あくび光」と同じ「あくびコミュニケーションズ」の「あくびネット」というサービスです。
あくびネットとは
あくびネットとは、インターネット回線のプロバイダです。「プロバイダ」とは、インターネットの接続サービスを提供している会社の事を言います。 「フレッツ光」などの回線でインターネットに接続する為のサービスです。 あくびネットでは同じ会社の「あくび光」と契約することにより、料金が安くなったり、手続きが楽になったりするというメリットがあります。 ちなみにNTTの「フレッツ光」のサイトでも説明がありますのでご覧ください。
あくびネット
前の記事で、自宅(戸建て)やマンションに光回線を引く場合の説明を「あくび光」の例で解説しました。 今回はインターネット回線を引く時のプロバイダサービスについて、契約・料金などを中心に説明していきます。 今回の例は「あくび光」と同じ「あくびコミュニケーションズ」の「あくびネット」というサービスです。
あくびネットとは、インターネット回線のプロバイダです。「プロバイダ」とは、インターネットの接続サービスを提供している会社の事を言います。 「フレッツ光」などの回線でインターネットに接続する為のサービスです。 あくびネットでは同じ会社の「あくび光」と契約することにより、料金が安くなったり、手続きが楽になったりするというメリットがあります。 ちなみにNTTの「フレッツ光」のサイトでも説明がありますのでご覧ください。
教えて!プロバイダって何?(選び方・料金) | NTT東日本 | フレッツ光
あくびネットの特徴
「あくびネット」の大きな特徴は3つあります。 まずは「インターネットの速度」です。『下り最大1Gbps』での接続が可能です。 これにより動画の閲覧などが快適になります。 そして「設定などが自動」という点。 インターネット設定などの必要な設定をあくびネットでは行ってくれます。 そして、上記を含めて「サポートが充実している」という点です。 接続設定の他、ルーター設定も初回無料で行ってくれます。
あくびネットのサービス・料金
あくびネットのサービスタイプには「ファミリー2タイプ」と「マンションタイプ」があります。「ファミリー2タイプ」の通常料金は1,200円(税抜)です。 ですが「使ってお得割」という割り引きサービスがあり、これが適用されると1,000円(税抜)になります。 「マンションタイプ」の通常料金は1,000円(税抜)、「使ってお得割」が適用された料金は800円(税抜)となります。

あくびネット口コミブログ



遠山和久のインターネット情報(あくび光・あくびネット)
先日、私の友人から相談がありました。 「親父が俺に聞かずに勝手に『あくびネット』というプロバイダに乗り換えの手続きを行ってしましった。 どうすればよい?」 という内容でした。 この友人は『あくびネット』を知らなかったようで、「怪しいプロバイダに契約してしまった!」 などと焦っていました。 もちろん『あくびネット』は怪しいプロバイダではありません。ちゃんとして企業でありサービスです。 その事は友人にきちんと説明をし、事なきを得ました。 ですがもし、何らかの理由で誤ってプロバイダ契約をしてしまった場合、どうなるのでしょうか? まず思いつくのは「クーリングオフ」ですよね。 改めて例を挙げると ・親が勝手にA社からB社にプロバイダを乗り換え、契約をしてしまった。 この場合はどうなるのか? 実はこの「プロバイダ加入契約」というのは「電気通信サービス」と呼ばれており、 『特定商取引法の適用除外』にあたってしまうのです。 つまり、大変残念ながらクーリングオフはできません。 しかし、「電気通信事業法」は改正がされました。 例えば「初期契約解除制度」では、8日以内であればプロバイダ関係なく消費者の申し出で契約を解除できます。 その他様々なポイントがありますので、契約中の方やこれかたプロバイダの乗換えを考えていらっしゃるかかはよく読んで頂くことをおすすめします。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

管理人のみ編集できます